MultiMix 4 USB FX

4-Channel Mixer with Effects & USB Audio Interface

MultiMix 4 USB FX

MultiMix 4 USB FXは、高品位デジタル・エフェクタとUSBオーディオ・インターフェイスを内蔵した4チャンネルのオーディオ・ミキサです。マイク、ライン、ギターなどの入力に対応し、ミックス、レコーディング、PAなど様々な環境で機能します。USBオーディオ・インターフェイス搭載ですので、ミックスした信号をコンピュータやiOSデバイスに送出し、デジタル化することが可能です。

2015年1月19日(月)発売。

USBオーディオ・インターフェイス&エフェクタ内蔵の4チャンネル・ミキサ

MultiMix 4 USB FXはミックス、レコーディング、PAなど様々な環境で機能します。ハイパス・フィルタ、マイク/ライン・ゲイン付きのXLRマイク/ライン入力 × 2、TRSライン入力ステレオ1系統(ch3/4)を装備。ファンタム電源、ハイ・インピーダンス・ギター入力(ch2)にも対応しているので機材を簡潔化できます。

MultiMix 4 USB FXは、マルチ・エフェクト内蔵ですので、音源にすぐエフェクトをかけることが可能です。Halls / Rooms / Plate / Chorus / Flange / Delay / Rotaryなど15プリセットを選択可能。

更に、USBオーディオ・インターフェイスを装備。MultiMix 4 USB FXでミックスした信号を、16bit、44.1/48kHzのデジタル音声としてコンピュータに送出し、デジタル化可能です。プラグ・アンド・プレイ可能なクラス・コンプライアント接続なので、特別なドライバをインストールすることなくご使用になれます。

MultiMix 4 USB FXの主な特長
  • マイク、ライン、ギターなどに対応した4チャンネルミキサ
  • 16bit、44.1/48kHzステレオのデジタル信号をUSB経由でコンピュータに出力
  • ゲイントリム、ハイパスフィルタ、48Vファンタム電源を配したXLR入力端子を2チャンネル装備
  • ギターなどハイ・インピーダンス信号を直接接続可能なギター入力を1チャンネル装備
  • WindowsやMac、iOSデバイス(要USBカメラアダプタ)に対応
  • 各チャンネルには2バンドのEQを装備
  • リバーブやディレイ、コーラスなどの高品位DSPエフェクトを15プリセット搭載
  • 視認性の高いLEDレベル・メータ装備
  • メイン出力とヘッドフォン出力のレベルを個別に設定可能
  • クラス・コンプライアントでドライバをインストールすることなく、MacやPCにUSBケーブルで接続するだけで使用可能
  • Steinberg Cubase 7 LEをバンドル
仕様
入力:
  • ライン(CH 1, 2):10 KΩ 入力インピーダンス、5.5 mV ~ 4.9 V RMS sensitivity for max output
  • マイク(CH 1, 2):600 Ω 入力インピーダンス、700 mV RMS sensitivity for max output
  • ライン(CH 3, 4):700 mV RMS sensitivity for max output
  • HPF(CH 1, 2):200 Hz (-1 dB), 80 Hz (-3 dB), 20 Hz (-24 dB)
出力:
  • ライン:7 V RMS max
  • ヘッドフォン:0.5 W into 47 Ω
S/N比:
  • ライン:> 92 dB
  • (max output; JIS A-weighted)マイク:> 62 dB
その他:
  • 歪み:< 0.02%
  • 周波数特性:ライン:20 Hz – 20 kHz (± 0.5 dB), マイク: 20 Hz – 15 kHz (± 0.5 dB)
  • チャンネルEQ:Bass:± 14 dB @ 80 Hz, Treble: ± 14 dB @ 12 kHz
  • チャンネル・フェーダ・キル:> 90 dB @ 1 kHz
  • クロストーク:> 85 dB @ 1 kHz
  • インターフェイス: USB 1.1 or higher (stereo in and stereo out)
  • 電源: 18V DC、800 mA、センタ+
  • サイズ(W x D x H):約185 x 214 x 68mm
  • 重量:約1.1kg

※ 仕様は断りなく変更される場合がございます。

ダウンロード